中学生・高校生はクラブと学校で日本陸連に2重登録できます

学校様から2重登録についてのお問い合わせが多い為、2重登録の方法について日本陸連へ質問し、公式の回答を頂きましたのでご案内いたします。

登録会員規定の8条

「中学生、高校生に関しては、通学している学校とそれ以外の加入団体(クラブなど)の両方に登録することができる。この場合、同一競技会(予選大会から全国大会まで通して)には、どちらか一方の所属でのみ出場できる。」

上記のとおり、クラブは学校とは別に日本陸連に登録(重複登録)が可能です。学校で参加しない大会でも、クラブから大会登録ができ、出場することができます。

日本陸上競技連盟への問い合わせ

【問い合わせ内容】

新年度の陸連登録にあたり中学生の選手の所属している学校様より「陸連登録を行おうとしたが申請が出来ない」という問い合わせが多く寄せられます。
ルールブック記載の第8条には中学生の学校と当方の様なクラブチームの陸連登録の二重登録が可能とありますが,二重登録を行う場合どのような案内をすれば良いでしょうか?

【日本陸上競技連盟からの回答】

中学生の二重登録についてですが、ルールブック通り、学校と一般(団体か個人)での登録が可能です。

(Webからの登録方法について)
その際、どちらか一方で、既に本年度、申請中か登録済の場合、【名寄せ】というIDの確認が表示されます。 申請中もしくは登録済の場合は、その在籍団体名の表示があります。 さらに【二重】という選択がございますので、そこにチェックを行い、通常の申請を行って下さい。

また、本年度まだどちらも申請を行っていない場合は、昨年在籍していた団体名が【名寄せ】で表示され、【移籍・進学】の選択となります。

「学校で申請ができない」状態を確認できればと思いますので、もし宜しければ各加盟校の先生より直接サポートセンターまで問合せ頂ければと存じます。

-------
発信元【日本陸連会員登録サポートセンター】support@start.jaaf.or.jp
陸連登録に関するお問い合わせは:https://start.jaaf.or.jp/support/