クラブについて

ゆめおり陸上クラブは東京都を中心に活動しています。中学生から一般までが活動する部と小学生の部(特設サイトはこちら)で構成しているクラブチームです。個々の体力や目的に応じて、専門スタッフがアドバイスし、競技力の向上を目指していきます。
神奈川県では姉妹クラブのワールウインドACが活動しています。

スポーツクラブとしての社会的責任を果たすべく、あらゆるスポーツの原点である陸上競技を通じて、スポーツイベントの企画・運営、アスリート支援活動や学校訪問などを行い、スポーツの普及・発展に貢献する活動も行っています。

私たちは2020東京オリンピック・パラリンピックを応援しています。「東京都オリンピックパラリンピック教育」に賛同し、講師派遣、小・中学校訪問、イベント実施等の活動を積極的に行っています。また、東京都教育庁「夢・未来」プロジェクトなどへも参加しています。

スポーツの普及・発展活動実績
・東京都教育庁「夢・未来」プロジェクト 実施数12校
・教育庁オリパライベント(オリンピックデーランなど)
・オリパラ特別授業実施校 2016年度7校・2015年度5校
・地域行政イベント(講演・陸上教室)
(2016年度実施行政:調布市・小田原市・岩手県八幡平市・平塚市 など)
・スポーツイベント(講演・陸上教室)
(全日本クイーンズ駅伝ハートフル陸上教室・アフラックスポーツフェスタ など)

クラブ理念

スポーツにおける課題の解決に取り組みながら
あらゆるスポーツの原点である陸上が広く浸透することによって
スポーツ界全体の競技力向上と普及・発展に貢献する

クラブロゴマーク

クラブのロゴマークは、夢を織りなすという意味が込められています。

クラブメッセージ

Creative sports with you.

社会とともに歩む、より良いスポーツ環境づくり。スポーツを楽しむことを忘れずに、生涯にわたってスポーツに親しむ環境づくりをテーマに、一人ひとりにあったスポーツ活動をサポートしていきます。